相場ポエム『VALUとは何か?』(番外編6)| DJ全力(非リア系VA鑑定士・ポエマー)

相場ポエム『VALUとは何か?』(番外編6)

価格が上がらない上に、発行主が売り出しを続けると、VALUERたちは失望し、投機で買ってた人たちは損をしてでもVALUを売りにだす。上がらないVALUに資金拘束されるよりも、損切りをして上がるVALUに乗り換えた方が、心理的にも資産的にも遥かにいいからだ。

逆に言えば【支援】で買ってる人は勿論の事、投機で買ってる人も上がっているうちはVALUを売りに出す理由がない。だから、市場になかなかVAは出てこない。それに慢心して発行主が売り出しを続けると、あとで必ずひどい目にあう。僕の【実験】を覚えている人もいるだろう。そういう時こそ、既存ホルダーにお願いして少しずつVAを放出してもらうのだ。

発行主が売却するのは、最初の大量発行と、新規の買い注文で上場来高値を更新したときだけ。それも少しずつ。もしくは、長期で持ってくれるホルダーを自分自身で探してくる。それが現状のVALUの仕様では、一番ベストの発行側の売り方だ。

僕はVALUに感謝してるし、このSNSが全うに発展してもらいたいと心から願っている。インチキなノウハウを金を取って公開する奴が後を絶たないから、実際に時価総額1位をとった僕が、無料でノウハウを公開した。是非とも参考にしてほしい。

今これを見ている人たちの中には、既に酷い状況になってる人もいるだろうけど、まずは自身の売り出しを止め、アクティビティを使って既存のVALUERと対話をして欲しい。それだけでも、大抵の揉め事は収まるはずだ。

この世に取り返しのつかない事なんてそうそうない。あるとすれば、自分の心が折れた時だけだ。堅気に嵌められ、全財産を失い、金融庁に追っかけ回されてた僕ですら、今こうしてのうのうと生きている。VALUが売られることなんて些細なことだ。

僕は相場を心から愛している。株とVALUの違いはあっても同じ相場だ。沢山の人から、相場の悪口を聞くのは忍びない。願わくはこのコラムをきっかけに、より深く相場を学び、愛する人が1人でも増えんことを。

 

引用元

DJ全力(非リア系VA鑑定士・ポエマー)

https://valu.is/heptares5460

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA