【エッセンス抽出】自己紹介の鉄則

『自己紹介の鉄則』のエッセンスを下記にて共有します。

どうして自己紹介をするのか?
それは、いつ、誰に、なんのために。

自己紹介では、相手の感じたことが全て
だから相手が自分を認め、理解するために何を伝えるべきかを考える。

サービスは相手の感情を大切にし、相手が抱えている問題への解決策を提案する。

エレベータートーク30秒、1分、5分のもの。

◇基本的事項(名前、会社名、学校名、仕事内容など)
◇あなたのUSP
◇目標や夢、想い
◇相手に提供できるメリット、相手に貢献できること
◇現在求めている情報や機会

USPとは。
Unique Selling Proposion
あなた独自のウリ、あなたならではの強みといった意味。

USPの見つけ方
◇私の専門分野は
◇私が誰にも負けないことは
◇私が貢献できることは

ツカミとフック
初対面のツカミに向いている
名前や顔、特技やアピールポイント、チャームポイント。
※成功体験や自慢話はダメ

第一印象が後を引くハロー効果
48時間の間にプラスを!

『自慢話をする人は、おそらく人生において唯一のプライドを保てる要素だ。』

人より大きい失敗から始まってしまったからこそ、自分を認めてもらいたいという自尊心の現れだ。

 

相手が誰であろうと、最大限の敬意を払って対応せよ。

自己紹介において、実力者のなまえをだすのは、その人の権威を利用したいがための現れ

 

人は見た目に左右される。見た目悪ければ中身を見てもらえない。

先手を取れ。挨拶は自分から元気良く
挨拶は相手を認める行為

お辞儀をなめるな。
45度で深々と

話が上手い人の特徴
・目線の合わせ方上手い
・ジェスチャーうまい
・間と抑揚
・ごとうを強く

ザイアンスの法則
・人は知らない相手に攻撃的で冷淡
・人は人間らしさを持つ人が好き
・あえばあうほど行為を持つ

目の前の相手を100%の愛で接すること

自分のことではなく、相手のことを話題にする

評価は後回し、気付きにとどめる。
髪型など

話す相手にメモを取れ。聞く価値のある話だとしろ。
相槌をうて

相手が何を話したがっているかを考えろ

半オープンクエッション
適度に対象を絞り込んだ質問
今の仕事、楽しいことは何?など
聴かれる側が答えやすい工夫

共通点を見つけろ

相手が主人公であるように話せ

褒められたら、ありがとうございます。今後も精進しますと言え

レスポンスは最速にたもて
信頼だ

初対面の中で次へ繋げる約束をしろ

24h以内にご挨拶メールをしろ
オリジナル文にしろ。

Facebook Comments

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA