相場ポエム『VALUとは何か?』(番外編4)| DJ全力(非リア系VA鑑定士・ポエマー)

相場ポエム『VALUとは何か?』(番外編4)

13000円での250枚の約定で、皆の通知欄を騒がせたことを、覚えている人もいるだろう。あの大量約定は、VALUをやってる人たちの間でそれなりに話題になった。つまり僕は、それまで僕の事を知らなかった人間たち相手に、一気に名を売った訳だ。

実は僕は、自分がVALUをやっている事は黙っていたが、「今の僕は株には興味がない事」と、「少しでいいからBTCを持っておくべきであること」をフォロワーにそれとなく告知していた。そして僕は、過去に行った数々のDJ企画で、【自分のツイートの裏を読む楽しさ】を何度も彼らに教えていた。

おまけに僕は4月のJFLAの相場に敗れた後、引退を宣言し、全くと言っていいほどツイートをしてなかった。そんな僕が、何の意図もなくツイートを再開するはずがない。VALUにたどり着くことはまでは無理でも、聡い奴ならBTCの準備はするだろう。そして、気づかなかった奴でも努力すれば何とかなる様に、週末に自分がVALUをやってることを公表した訳だ。

BTCは土日でも買えるし、月曜中に入金すれば反映は夕方には終わる。頭を使えば、発表直後に僕のVAを買うことは決して不可能じゃない。だからこそ、まだ投資家層でもVALUをやってる人間が少なかったあの時期に、250枚もの買いが集まった訳だ。そして、僕がVALUの【支援】で成功し、時価総額でも上位に居る事実がプライドの高い株クラの連中に火をつけた。

あとは遅れて来た投機筋と、僕の意図を読めなかった熱狂的なファンが勝手に上値を追ってくれた。僕がやったのは供給を絞ることと、相場ポエムを投稿することだけ。結果として、僕のVALUは20日連続でストップ高を付け16万を超えたが、その間、買い上がり行為は一切やってない。

発行主はVALUERを利害を共にしないと、VALUは絶対に上がらない。そして、VALUERにVALUを放出させないためには、優待が魅力的なものであると同時に、【早急に多額の含み益を作ってやる】必要がある。殆どの発行主は、その重要性をほとんどわかっていない。

 

引用元

DJ全力(非リア系VA鑑定士・ポエマー)https://valu.is/heptares5460

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA