憧れの“白衣の天使”の生活に迫る!看護師のライフスタイルをご紹介

スポンサードリンク

『看護師のライフスタイルってどんな感じなんだろう…』。職務については勉強できるけど、そのライフスタイルは実際に働いてみないと分からないモノ。本記事では、シフト別の看護師のライフスタイルに迫ります。また、派遣で働く看護師の生活についても実態を紐解きます。

プライベートとの両立がしやすい♬2交代制のライフスタイル

看護師の勤務体制はシフト制を採用していることがほとんど。まず始めに、2交代制のシフトを組んでいる看護師のライフスタイルに迫ります。2交代制の場合、勤務時間は日勤と夜勤のどちらかです。日勤が9時から17時まで、夜勤が17時から翌朝9時までの勤務です。朝の9時までの労働は過酷に思えますが、朝の9時に勤務を終えればそのあと自由にできる点が魅力です。夜勤明けに買い物にいったり、育児や家事に勤しんだりとプライベートな時間が多く取れるという特徴があります。最近は多くの病院で2交代制が主流となっています。

勤務時間が短めだから働きやすい!3交代制のライフスタイル

次に3交代制のシフトを汲んでいる場合のライフスタイルに密着します。3交代制は、日勤、準夜勤、夜勤の3構成から勤務時間を選びます。日勤が8時から16時、準夜勤が16時から24時、夜勤が24時から翌朝8時の勤務です。1回の勤務時間が8時間で、2交代制の夜勤の勤務時間よりも短いのが特徴といえます。しかし、「日勤の後にそのまま夜勤」のように過密なシフトを組まなければならない場合も少なくありません。少し厳しいシフトになっても一回の勤務時間が短いほうがいい、という方が向いている働き方です。 最後に、看護師として派遣で働く方のライフスタイルをご紹介します。看護師の場合は、パートや派遣、単発のアルバイトというスタイルで働くことが可能です。介護や育児に多忙でフルタイムで働くことが難しい場合でも、自分の都合に合わせて働くことができます。新しい働き方として近年支持されているスタイルです。

☆最後に☆

いかがでしたか。看護師の生活をイメージすることが出来たなら幸いです。看護師の仕事は激務なので、退勤後はそのままエステやマッサージなどリラクゼーション施設に足を運ぶ方も多いようですよ。なかにはスポーツジムに行って激しいダンスプログラムをこなすパワフルな看護師も。

どんな職務でも共通ですが、看護師は特に健康で元気なカラダづくりが資本のようですね。

 

あまぐに

 

Facebook Comments

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA