『声かけ』と『見守り』ができればOK!短期でガッツリ稼げる【プール監視員】

スポンサードリンク

今年の夏はプール監視員のバイトでキマリ!

プールの監視員は、夏が近づくにつれて人気の上がるアルバイトのひとつです。時給1,000円以上のところが多く、さらには交通費全額支給としている場合がほとんど!好待遇かつ初心者でもはじめやすいところが魅力です◎今回は、意外と知らないプール監視員の仕事内容を詳しくご紹介。今年の夏のアルバイト探しにお役立てください。

知っておきたい!3つの業務内容

まずは業務内容についてご紹介します。プール監視員の仕事は主に3つの業務に分類でき、監視、放送、受付を行います。そのほか、プール監視員にとって必須の救助訓練や、プール運営のための準備や掃除も業務のひとつです。

仕事のメインはプールを利用する人が安全かる快適に過ごせるように見守ること。この監視は、アルバイトのスタッフ同士でローテーションを組んで行っています。プールのなかだけでなく、プールサイドを走る子どもに注意を促すことも大事な仕事です。基本的にはお客さんに対してメガホンで呼び止めて注意します。

ほか2つの業務は、プール内の放送とプールに入退場するお客さんの受付です。プール運営側は遊泳客に対し一時間ごとに10分間の休憩を設けられていることが多く、その休憩の前後にアルバイトスタッフがアナウンスを流します。また、受付は市民体育館のプール監視員を行うときに任されつことが多いようです。お客さんの入退場のタイミングをチェックし、入場時には『○時までにお戻りください』と声をかけます。また、退場時に規定の時間を過ぎていたら再度声をかけます。

これらの業務のほかにも、朝の営業準備や夜の掃除を任されることもあります。営業準備の内容は、乾かしておいたビート版を整理したり、プールに浮いているごみを除去する仕事です。この業務のあとに泳力トレーニングを設けられていることも多く、救助訓練も行います。救助訓練は監視員にとって非常に大切な要素ですので、監視員のバイトを行う際は特に力をいれて取り組みましょう。

アナタもあてはまるかも!☆こんな方にピッタリ☆

◇初対面でもガチガチにならずいつも通り話せる方だ

◇泳ぐのには自信がある

◇昔はスイミングに通っていた

◇みんなでワイワイよりも1人で取り組むめる仕事を探している

◇短期集中型で稼げるアルバイトをしたい

ひとつでもあてはまる方、今年の夏はプール監視員にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

 

あまぐに

Facebook Comments

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA