子供の自尊心を刺激し、みるみる意欲的にさせる方法

スポンサードリンク

子供には何事にも意欲的になってほしい。

今日は、あなたの子供をみるみる意欲的にさせる方法を紹介します。

もしあなたが子供の自尊心を刺激するような教育をしていなかったら、

こんなことになりかねません。

・何事に対してもやる気がない
・ゲームで遊んでばかり
・こどもに自信がない
・やがて不登校になり、引きこもってしまう
・25歳になっても就職をしない

 

もしあなたが子供の自尊心を刺激することができたら、
あなたの子供を何事にも意欲的になる教育をすることができます。

そうすると、

・自分のやりたいことを発見し、活き活きとできる。
・自分に自信がつき、自主性や関心が高まる。
・遊びにも勉強にも家事にも意欲的になる。

 

その根拠とは、マイクロソフトの創始者であるあのビル・ゲイツがそうであったからです。

ビル・ゲイツは様々な本を出版していますが、
その中の一つに「子供の自尊心」を刺激することで、
自分から行動を起こす能動的な子供に育つと表現しています。
あなたの子供があのビル・ゲイツのように社会に貢献できる人になれたら、
素晴らしいですよね。

 

具体的な方法を紹介します。

【STEP】

STEP1:小さなことでも褒めて欲しそうなところを探します。

STEP2:もし褒めるところが見当たらない場合は、性格を褒めます。

STEP3:それでも見当たらない場合は、

あなたの子供の性格をどこか褒めましょう。

STEP4:何が何でも見つからない時は、
とりあえずあなたの子供が習慣にしていることを褒めましょう

STEP5:もし、褒めた時に照れたら、

すかさず本当にすごいと思ってる!と被せましょう。

 

そうすれば自尊心を刺激された子供は必ず意欲的になり変化がでてきます。

今日はこの子のいいところを見つけるぞという目で観察すれば、

褒めてあげられるところも見つかりやすいはずです。

 

今夜からはじめよう。

それでは今夜、この記事を読んだあなたは、

あなたの子供を何かしら1つ褒めてあげてください。

 

そうすれば、あなたの子供は自尊心を刺激され、

もっと褒められたいという欲が高まり、

ますます意欲的な行動をとることになります。

 

自尊心の高まりというサイクル

そのサイクルにより、あなたの子供は毎日熱中できるものを見つけられる、

意欲的な子供に育てることができます。

 

あなたの子供が、自尊心を刺激され、意欲的な子供になったら、
立派に社会に貢献できる人間に育つのは間違いありません。

是非今夜、何か子供の事を一つほめてあげてください。

Facebook Comments

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA