【混浴温泉・訪問ルポ】大江戸温泉物語in浦安万華鏡

大江戸温泉物語、と耳にしたとき、お台場にある大江戸温泉を想像した方も多いのでは。

しかし、今回紹介するのは一味違います。

あまぐには今回、千葉の浦安に立地している大江戸温泉『浦安万華鏡』を訪問してきました!

混浴スペースでは足湯も!広々充実の内湯もあり、一日のんびり楽しめる♬

浦安万華鏡の一番の特徴は、多種類の情緒ある外風呂と足湯を楽しめること!

男女ともに入浴できる仕様となっているので、水着着用です。

『混浴?いくら水着とはいえ、抵抗あるなあ…。』そう思った方、心配いりませんよ!

お風呂はしっとり落ち着いた雰囲気で、今回あまぐにが訪問した際の利用者はご年配の方が多い印象でした。

浮かれた雰囲気はないので、安心してお風呂を楽しみましょう♪

『水着を荷物に入れてくるの忘れちゃった!』そんなときも大丈夫。

フロントでレンタルできるので安心ですよ◎ちなみに、館内で着用できる作務衣もレンタルできます。

外風呂スペース内を横断するように設けられた広々とした足湯スペースは、水着のほか作務衣着用でも利用できます♪

水着での混浴にどうしても抵抗がある方は、作務衣を着て足湯だけでもぜひ体験してみてくださいね。

なお、私服での利用は禁止なのでご注意ください。

あまぐには今回、作務衣をレンタルしてまずは足湯からトライ。

熱いかな?そーっとお湯に足をつけます。

あ、、あったかい。。。!!

ふくらはぎの下あたりから足をお湯につけているだけなのに、とにかく身体全体が温まります。

足湯槽には小さな小石が敷き詰められているので、足裏から伝わる刺激も痛気持ちいい。

存分に足湯の気持ちよさを味わったところで、つぎは水着を着て混浴入浴にチャレンジ。

二階分の高さはあろうかというほどの大きな洞窟風呂などなど、自然あふれる情緒豊かなお風呂がたくさん。

身体の芯まで癒されてきました。

男女別の内風呂も用意されていますので、身体の汚れはそちらで洗えます。

こちらも広々としてとても気持ちがいいので、是非利用されてみては。

大きな大浴場のほか、こじんまりとした五右衛門風呂も用意されているので親子での利用にも向いているかもしれませんね。

まるでお祭りの夜みたい!赤提灯の灯る館内でくつろぐひととき♬

身体も心もほかほか!とっても気持ちのいいお湯でした。

お風呂あがりには、冷たい牛乳を飲みたいな~~、いやいや、たまにはソフトクリームも悪くないかな。

目移りしてしまうほど、多彩な飲食の露店が陳列しています。寝転んでくつろげる畳スペースも用意されており、

あまぐには『ちょっと一休み…15分くらい』と横になったら2時間が経過していました。

なんておそろしい。気持ちよすぎて熟睡!タオルケットと枕も用意されているので居心地のよさバツグンです。

女性専用の寝転がりスペースも用意されいているようす。女性の方も安心ですね。

『浦安万華鏡』では入浴のほか、宿泊も利用できるようですよ。

都会の喧騒から少し離れたこの場所で、あなただけのくつろぎのひとときを楽しんでみては。

お風呂も館内サービスも、大満足のあまぐにでした!また行きたいな~~

Facebook Comments

にほんブログ村 その他生活ブログへブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA